ボディビルをもっと知って欲しい! 選手とファンのコミュニティ

ボディビル・ファンクラブとは?(バックアップ)

「ボディビル・ファンクラブ」とは?

JTC_sample

ボディビルをもっと知って欲しい!
そんな人たちのための選手とファンのコミュニティです。

ボディビルというキーワードで結びつく
選手とファンとの強い絆を創る、支援コミュニティ
それを実現するのが「ボディビル・ファンクラブ」です。

選手やチームを応援するファンを増やしたくても以下の様な壁があります。
・好きな選手やチームが出来ても検索しても情報にたどり着くのに苦労します。
・ルールや専門用語が解りにくいと中々熱狂することが出来ません。
・競技大会の情報は、スポーツ通でない人には探しにくく、探しても判りずらいです。

「ボディビル・ファンクラブ」がボディビルを変えます!
1)競技ルールがわかれば、好きになる → ウィキで簡単チェック
2)選手を知れば思い切り、好きになる → 選手名鑑で選手情報を知りファンになる
3)大会を知れば、応援に行きたくなる → 楽しい大会の演出でファンを大量獲得
4)ブログ+選手名鑑でファンと近づく → 友達申請でファンとの絆を創る
5)ブログ+選手名鑑+ウィキ×SNS → SNS情報拡散で支援の輪を拡げる
6)専用SNS構築による支援体制構築 → 安定したファン獲得+SNS情報拡散網の確立
7)専用スマホアプリで大量会員獲得へ → 大会の優勝予測、人気投票などで盛り上げる
8)定期的なファンミーティングの実施 → 熱狂的なファンを伝道師として育て組織拡大へ
9)運営委員会による実行力ある体制へ → PTA等の組織力の良い部分を見習う
10) ネット・SNSの告知力が上がれば、資金調達・スポンサー獲得が楽になります

スポーツ競技は競技ルールを知らないと見ていて面白くありません。
ウィキを使うと「競技ルール」や「選手」、「チーム」そして「競技の歴史」などのコンテンツを整理して沢山の人たちに見てもらえるため、競技を説明する百科事典としてとても有効であり、ウィキで知識を得たファンは、周囲の人たちに伝える“伝道師”になってくれます。
選手の情報や大会の情報も同じことが言えます。
地域のお祭りは、特別な告知をしなくても沢山の人が集まり盛り上がります。
スポーツ競技大会も地域のお祭りのように、沢山の人たちが集まり盛り上がるべきです。

「ウィキ」「選手名鑑」は、ネット検索した際、ほとんどの場合、検索上位に情報が掲載されますので、スポーツ振興やチーム・選手の認知度を上げるために、とても有効です。
そして、ブログ+選手名鑑で情報公開し、友達申請でファンとの絆を創ることが最初の1歩となります。

ファンを増やすこと、認知度を上げること、盛り上げること、情報拡散が出来るようになること
これらすべてに共通な絶対必須条件は、地道且つ組織的「どぶ板」的な啓蒙普及活動によって実現されます。

 前のページに戻る