著者プロフィール

野沢秀雄(のざわ・ひでお)

1940年、京都生まれ。京都大学農学部、東京衛生学園鍼灸科卒業。健康体力研究所を創立し、現在顧問。主な著書に、「自己トレーニング法」(青春出版社)、「一週間でやせる本」(永岡書店)、「リアルエイジがわかる本」(永岡書店)、「スクワット超健康法」(講談社)。最新刊として「体の中から柔らかくすれば必ずやせて、病気にならない―野沢式やわらか体操」(ベストセラーズ)がある。

最近の著書

「カラダを大きくする

ベースボール・マガジン社1,300円(税別)
悩みを抱えるすべての人に贈る、カラダづくりの意外なヒント。日本で初めてプロテインを開発した著者が、長年のノウハウを活かし、簡単トレーニングと食事法を一挙公開。カラダは必ず変わる。

トレーニングの相棒プロテイン

ベースボール・マガジン社1,500円(税別)
知られていないプロテインの本当のすごさ。トレーニングをするすべての人と指導者へ日本初のプロテイン開発者が説くプロテインの本質と最新事情をわかりやすく解説。

プロフィール概要

生年月日:1940年 06月 01日
居住地:東京都
専門分野:健康体力つくり全般
現  職:健康体力研究所顧問
最終学歴:京都大学農学部農芸化学科
所属団体:公益社団法人 日本ボディビル・フィットネス連盟
自己PR:「健康な身体は一生の財産」と早くから自覚し、健康になるための食品の研究、筋力トレーニングの研究をコツコツとやってきました。その成果が「自己トレーニング」「一週間でやせる本」などになり、また「トレーニングプラザ代々木」というスポーツクラブになったり、多くの方々に愛されてきました。今回新しく「全身が若返る・簡単筋力トレーニング」という本が発売されますので、この機会に皆様にお役に立てばと講演会、講習会をさせていただければ何よりです。
研究テーマ:自宅で簡単にできる筋力トレーニングとその効果

主な職歴

昭和39年(1964)明治製菓株式会社入社
昭和51年(1976)健康体力研究所設立。所長。
昭和59年(1984)有限会社ヘルススサービス設立

主な講演依頼主

・ 公益社団法人 日本ボディビル・フィットネス連盟
・ 目黒区社会教育委員会
・ 群馬県栄養士会
・ 横浜中央ロータリークラブ
・ 日本自然食協会
・ 関西ヘルスビュウウティアカデミー
・ 日本バドミントン協会

主な講演タイトル

・ カラダを大きくする」(ベースボール・マガジン社)
・ トレーニングの相棒プロテイン(ベースボール・マガジン社)
・ 健康な身体は一生の財産
・ 自宅で簡単にできる筋力トレーニング
・ 若々しくなる健康トレーニング
・ 不況に強い体力つくり
・ 費用の要らない健康つくり
・ 中高年でも簡単にできるダイエット

主な著書/執筆タイトル

・ 「自己トレーニング」(青春出版社)
・ 「一週間でやせる本」(永岡書店)
・ 「健康アスレチック」(角川書店)
・ 「あぶない健康常識」(いんなーとりっぷ)
・ パーフェクトボディメイキング」(福昌堂)
・ 「姿勢を直せば健康になる」(福昌堂)
・ 「リアルエイジがわかる本」(永岡書店)
・ 最新刊「全身が若返る・簡単筋力トレーニング」(家の光協会)

h_nozawa

コメントは利用できません。

関連コラム

親コラム