Wikis > アジア選手権選考大会

アジア選手権選考大会

japan_class_2015

2015アジア選手権選考大会

 アジア35カ国・地域からボディービルディングの選手300人が集まり、筋肉美を競う「アジア選手権大会」(北九州市など共催)が6月5~7日に西日本総合展示場新館(北九州市小倉北区)で開催された。アジア大会の国内開催は平成元年10月の鳥取大会以来26年ぶり、2回目となる。大会はボディービル競技の普及を目指して毎年開催されている。

2015アジア選手権選考大会カテゴリー

・女子ボディフィットネス
・女子フィットネスビキニ
・男子フィジーク
※クラス別男子ボディビル・女子フィジーク及びクラシックは、同日開催JBBF主催大会が選考会を兼ねる。
日本クラス別選手権(第19回)
・男子ボディビル
・女子フィジーク
日本クラシックボディビル選手権(第7回)

ボディフィットネス 158cm以下級

1位:小林 有紀子 栃木
2位:秋山 千香子 東京
3位:衛藤 佳代子 東京

ボディフィットネス 163cm以下級

1位:山下 由美 宮城
2位:佐々木 あゆみ 静岡
3位:坂本 愛美 東京

ボディフィットネス 163cm超級

1位:山本 加容子 東京
2位:阿部 美早 岩手

フィットネスビキニ 158cm以下級

1位:三船 麻里子 東京
2位:秋本 明子 東京
3位:大里 晴香 福岡

フィットネスビキニ 163cm以下級

1位:谷口 ナオミ 兵庫
2位:荻山 はるか 愛知
3位:徳永 佳恵 神奈川

フィットネスビキニ 163cm超級

1位 新井 敬子 大阪
2位 椎名 智香子 千葉
3位 丸山 典子 東京

男子フィジーク168cm以下級

1位 衛藤 雄一 東京
2位 宇野 明訓 東京
3位 山下 公仁 宮城

男子フィジーク172cm以下級

1位 徳久 大器 東京
2位 坂井 大樹 滋賀
3位 髙野 一臣 東京

男子フィジーク176cm以下級

1位 長谷川 浩久 大阪
2位 中村 厚志 埼玉
3位 有馬 康泰 千葉

男子フィジーク176cm超級

1位 齋藤 真人 東京
2位 岩田 卓磨 東京
3位 菅原 辰馬 埼玉