マニュアル > JBBFウィキぺディアの使い方 > Wikis > jbbfウィキペディアの利用マニュアル(実践編)

jbbfウィキペディアの利用マニュアル(実践編)

実践編

実践編として「日本ボディビル・フィットネス連盟」のWikiページを構築した手順を公開いたします。
上記ページを開いて比較しながら実践編をお読みください。
なお、実際にウィキページに挑戦する場合は、こちらの基本テンプレートをご活用ください。
※文字化けした場合はエンコードでUTF-8にしてください。

> 基本テンプレート

それでは、実際に「日本ボディビル・フィットネス連盟」のWikiページを構築した手順を順番に説明致します。

目次

1.ページ作成の準備
2.概要とメニューを作る
3.メニュー飛び先の内容を作る
4.本文末尾のTOPへ戻るを設定
5.本文のその他のテクニック
6.サイドカラムコンテンツを作る
7.最後に

ページ作成の準備

「ウィキ」にて「wikiを追加します」をクリックして新規にウィキページを作成します。
1)最初にタイトルを入力して下さい
  パーマリンクは、このタイトルで自動生成され、このURLが公開URLとなります。
2)「ビジュアル」「テキスト」の編集モードを「テキスト」に設定します。
wiki-sample01-1
これで一度、画面右にある「公開」ボタンをクリックして公開してみましょう。
ブラウザを別ウィンドウで開いて先ほどの公開URLを入力してウィキページが公開されていることを確認してください。上手く公開出来ていたら次は内容を順番に入力して行きます。

 TOPへ戻る

概要とメニューを作る

最初に「概要」と「メニュー」を作りましょう。
入力するウィキぺディア文章の概要説明文と、メニューを決めておいてください。
wiki-sample01-2
行う作業は3つです。
1)上図の「②TOPに戻る」を必ず一番上に置いてください。
これは、ページが縦に長くなった際に、ページトップへ戻るための目標として必ず必要となります。
2)用意した概要文を入力して下さい。
3)メニューを構成します。
①h2タグで目次を作ります。
②tableタグで表を作ります。
③aタグでページ内の飛び先名を指定します。
後は、ページ内に飛び先の内容を作って行きます。

 TOPへ戻る

メニュー飛び先の内容を作る

「概要」と「メニュー」が出来たのでメニューに書いた飛び先の内容を作っていきます。
wiki-sample01-3
作業は簡単です。上図の3行の定型文がテンプレートに用意されていますので、サブタイトルだけ変更してください。
定形3行が準備できたら、あとは内容文章を入力するだけです。
とても簡単ですね。
あとは、これをメニューの数だけ繰り返します。
※注意:メニューの飛び先の記号と名称は必ず一致させてください。

 TOPへ戻る

本文末尾のTOPへ戻るを設定

本文の入力がすべて完了したら、ページの一番最下部に「TOPへ戻る」設置しましょう。
先ほどの定形3行の最初の2行から冒頭のaタグを外した2行をページ最下部に設置します。
テンプレートを使う場合は、既に設定されていますので、そのまま使えば、なにも作業することはありません。

 TOPへ戻る

本文のその他のテクニック

前項で、ウィキページは簡単に作成できるようになりました。
慣れてくると、もっと美しくページを演出したいと思うはずですね。
そんな人のために様々なデザインをプロレベルで使いこなすためのテクニックが記載されたページをご紹介いたします。
> タイポグラフィー

タイポグラフィーには、「サンプル」「フォントデザイン」「見出しデザイン」「引用デザイン」「カラーコード表」「フォントアイコン」の各デザインを、そのままコピー&ペーストで貼り付けるだけで利用できるようになっています。

下図は、h3タグの「見出しデザイン」をサブタイトルとして使っています。
wiki-sample01-4
また、それ以外にも一般的なリストなども利用できます。
リストの使い方は簡単です。
ulタグとliタグを使うだけです。
HTMLタグの使い方についてはHTMLクイックリファレンスなどの解説サイトが沢山ありますので、それらを参考にしてください。

 TOPへ戻る

サイドカラムコンテンツを作る

サイドカラムのコンテンツもテンプレートの内容を、そのままご利用ください。
先ほど、本文を編集した画面のすぐ下に下図の「サイドカラムコンテンツ」を入力する欄がありますので、こちらへ入力していただくだけです。
wiki-sample01-5

 TOPへ戻る

最後に

これで一度、画面右にある「更新」ボタンを必ずクリックしてください。
ブラウザを別ウィンドウで開いて先ほどの公開URLを入力してウィキページが公開されていることを確認してください。上手く公開出来ていたら作業は終了です。
これで貴方も立派なウィキペディア―です。

 TOPへ戻る

カテゴリー:
タグ: ,