Wikis > マスターズ

マスターズ

ボディビル競技における「マスターズ」とは年齢別カテゴリーのことである。
日本ボディビル・フィットネス連盟では、マスターズ委員会が「日本マスターズ選手権大会」を開催している。
また、世界マスターズ選手権大会代表候補選手選考会も行なわれる。

出場資格

本年度公認クラブ及び個人登録選手で、日本に継続して在住し日本国籍を有する者で次のいずれかの条件を満たし、本連盟が出場を認めた者。(当日は選手登録書を持参のこと)

(1)今年度を含む過去の日本マスターズ及びブロックマスターズ選手権大会で、6位以内の入賞者。
(2)今年度を含む過去の地方連盟マスターズ選手権大会で3位以内の入賞者。
(3)地方連盟が推薦し本連盟が承認した者。

男子出場クラス

男子マスターズ 〔年令証明書のコピー貼付〕
(1) 40才以上級 〔40才~49才〕 オーバーオール
 昭和51年12月31日以前の誕生日の者
(2) 50才以上級 〔50才~59才〕 ①70kg以下級  ②70kg超級
 昭和41年12月31日以前の誕生日の者
(3) 60才以上級 〔60才~64才〕
 昭和31年12月31日以前の誕生日の者
 ※65才以上の選手が世界大会派遣の選考を希望する場合に限り出場可能。(ダブルエントリー不可)
(4) 65才以上級 〔65才~69才〕
 昭和26年12月31日以前の誕生日の者
(5) 70才以上級 〔70才~74才〕
 昭和21年12月31日以前の誕生日の者
(6) 75才以上級
 昭和16年12月31日以前の誕生日の者
(7) 80才以上級(参考級)
 昭和11年12月31日以前の誕生日の者

女子出場クラス

女子フィジーク〔年令証明書のコピー貼付〕
(1) 40才以上級 〔40才~49才〕
 昭和51年12月31日以前の誕生日の者
(2) 50才以上級
 昭和41年12月31日以前の誕生日の者