Wikis > 全国高校生ボディビル選手権大会

全国高校生ボディビル選手権大会

JBBF(日本ボディビル・フィットネス連盟)が主催するボディビルの日本一の高校生を決める大会。毎年およそ110月-11月に開催される。日本最高峰の大会である男子日本ボディビル選手権・女子日本フィジーク選手権などと同じに開催される。

2015年開催

日時:平成27年10月12日(月・祝)
会場:メルパルク東京ホール
実行:日本ジュニア委員会

同時開催大会

男子日本ボディビル選手権(第62回)
女子日本フィジーク選手権(第34回)
日本ジュニアボディビル選手権(第28回)
全国高校生ボディビル選手権(第11回)

出場資格

(1)日本に所在する高等学校に在学中で、今年度12月31日に20才以下の男子学生
(2)公益社団法人 日本ボディビル・フィットネス連盟平成27年度選手登録者。 但し高校生の部は、申し込み時の選手登録を認める。
(3)ボディビル以外の体に自信のあるスポーツ選手の出場も可。
(4)国籍は問わない。

出場権

決勝進出者12名は、同日開催の日本ジュニア選手権の出場権を得る。
尚、日本ジュニア選手権優勝者は、世界・アジアジュニア選手権への派遣選考対象となる。

審査基準

(1)出場選手が多い場合はピックアップ審査を行う。
(2)予選審査はリラックスポーズ(自然体)と規定7ポーズを行う。
規定ポーズ  ※ピックアップ審査は①③④⑦のみ
high_shool
(3)決勝審査は各自が選曲したミュージックテープで1分以内のフリーポーズを行う。
(4)予選・決勝を通じて以下にポイントを置いて採点を行う。
①筋肉の発達状態(量と密度)
②全体の均整(プロポーションとバランス)
③表現能力(ポージングで査定)
④ルール・マナーを尊重しているか